トレンディーチアシードで食べ過ぎブロック!

さあ、今年も夏が近づいてきました。
女性にとってはちょっと憂鬱な季節です。
暑さとともに、長袖で両手を覆っていたのが半袖になり、弾性タイツにロングブーツで隠していた足を出し、徐々に露出が増す季節です。
極めつけは彼氏と海へ、プールへ。。。焦りでおのずとダイエットへやる気スイッチが入ります。

さてダイエットにはその時々のトレンドがあります。○○ダイエットとしてメディアで紹介されて火がつくこともしばしばです。
私は痩せればどんなやり方でも結果オーライなのですが、今年はあの「チアシード」を使ってみようと考えています。

しそ科の植物のタネ、ゴマの半分?くらいの小粒のそれは、水を含むと14倍にも膨らみます。
水気を含むとタネの周囲がブヨブヨ、食べるとつぶつぶした触感です。味がないのとその触感を生かして、ヨーグルトやとろろに混ぜると全く違和感なく食べられます。このチアシードは栄養価が高さが注目されていますが、私はその膨らみを生かした「満腹感」で食べ過ぎを予防しようと思っています。

私は最近、食前酒ならぬ、食前チアシードを飲んで?います。多めの水に40分前後浸しておいたものを飲んでからいただくのです。
食べ過ぎ予防になかなかいいです!
水だけじゃ味気ないので、いろんなジュースなどに変えています。

ただひとつ難点は、浸して水を含んだチアシードが、カエルのたまごに見えてしまうことなのですが。。。